<< 【拡散希望】about tess11日連続企画enter the eleven@新宿Motion1月5日より!【全詳細】 | main | about tess 3月12日 MARZ+Motion 勝手に往来ライブにつきまして。(加筆あり) >>

スポンサーサイト

0
    • 2017.08.29 Tuesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    about tess 11日間連続共同企画@新宿Motionを振り返って。

    0

      15日から始まった11日間連続企画が先日15日に無事終了しました。

      間が空きましたが少し振り返ります。

      全ての出演者の方に対する事を書くと物凄い量になってしまうので、

      個人的な事を。

      初日15日は自分でも驚く程動けなかったです。

      身体がこれからの11本を知っているのか、

      完全にストッパーがかかったようでした。

      終わったあとの「あと10本続く」事実が、

      感覚として把握出来なさ過ぎて面白かったです。

      そこからひたすらストッパーを外していく4本だったのですが、

      折り返しの6本目までは先の事が未知過ぎました。

      やってもやっても残り本数が減らないというか。

      ただ、日々個人的に演奏の精度が上がってくるのが楽しくて仕方なかったです。

      前夜納得いかなかった箇所を翌日同じ場所で修正出来る環境は最高でした。

      (5日目に機材トラブルがあったのは本当に悔やまれます。)

      折り返しの6本目、110日のライブが終わった時は、

      あきらかに心身共に感覚が変わりました。

      その後は日々、もう5本か、もう4本かと見える景色が加速していくようでした。

      その中で感じたのは更なる演奏の精度アップの楽しさと毎日ライブ出来る楽しさ、

      そして自分の中に何も無くなっていく快感がありました。

      117本目の演奏が個人的には集中力の山場でした。

      折り返したあとのスピード感と、

      world's end girlfriendabout tess2本立てが、

      自然と自分を次の演奏に対する感覚のステージに乗せてくれたように思います。

      最終日前夜の14日、10本目で完全にストッパーが外れた演奏をした事で、

      最終日は11日間で一番素直な演奏が出来たように思います。

      無理もせず、無駄な力も入らず、かといって緩い訳ではない気持ちの良い緊張感で。

      ダブルアンコールをもらって最後の最後に演奏した時は、

      今までに体感した事のないようなエネルギーを自分の中に感じて、

      いくらでも動ける自分に、人間て不思議だなぁと思いました。

      その中で初日に感じたストッパーや日々変化する体感時間がしっかり土台になって、

      11本目の最後の最後に集約してきた感覚が最高に快感でした。

      一番早く会場に入って練習して、

      全バンドを最初から最後まで観て、

      全力で演奏して、

      出演者と語らい、

      朝方検証とおさらいの練習をする11日間でした。

      実際最終日には初日より格段に音も演奏も良くなりましたし、

      この生活を1000日続けたらどうなるのか大変興味があります。

      中日6日目まではアドレナリンがどんどん出てくるのを感じてたのですが、

      それ以降日々自分の中の雑念が無くなっていって、

      言葉にするとシンプル過ぎるのですが、

      最後に残ったのは「音楽って楽しいな」というものでした。

      乗り越えて乗り越えて掴み取った時に本当の楽しさってのがわかるのかも知れません。

      今回あらためてギターという楽器の面白さ、魅力の側面も知った気がします。

      ギターが持つ不完全さが人間とよく似てるなぁと感じる瞬間が多くありましたし、

      その不完全さ故に人間性と共鳴しあい、直接リンクする楽器だなぁと。

      とにもかくにも。

      出演してくれたバンドの皆さん、体調不良の中11日間並走してくれたPAなっち、

      新宿Motionのスタッフみんな、そして駆け付けてくれたお客さん、

      本当にありがとうございました。

      この11日間を通じて感じた事を今年やると言ったのですが、

      未だ自分の変化の兆しを感じるに留まっています。

      自分が面白いと思う事、自分でもまだ気付かない面白い事に、

      これからもどんどん取り組んでいくので宜しくお願いします。

      5月、6月以降、今年はabout tessでもギタリスト個人としても、

      本当にワクワクする予定が決まっています。

      2月、3月にはいろいろお知らせ出来るかと。

      about tess次回ライブは222日池袋手刀にて。

      ご予約是非。

      abouttess@gmail.com


      スポンサーサイト

      0
        • 2017.08.29 Tuesday
        • -
        • 18:56
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        calendar
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << October 2017 >>
        PR
        takuto_twitter
        @takuto_をフォロー
        Song of the Bird dig up ver.
        Imaginedit album ver.
        Violence Freak
        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM