<< 仮想する贅沢。 | main | OLDE WORLDE >>

リフ8個/映画8本。

0

    この3日間、

    「良いリフが出来たら映画1本観ていいルール」

    に則って8本映画観ました。


    子供の頃のあの感覚、

    「なんで映画って観てたら中に入っちゃうんだろう」

    を思い出しました。


    "戦争が終わり、世界の終わりが始まった"を映画化した、

    "バルジョーでいこう!"って映画が観たいのですが、どこを探しても見つかりません。

    誰か何とかして下さい。

    原作はフィリップ・K・ディックです。"ブレードランナー"の人です。

    どうしても観れなければ最終的には配給権買い取る。


    そうそう、"マン・オン・ワイヤー"と"ナッシュビル"のDVD買ったので早く観たい。


    ある種の映画はどこか遠く離れた誰かの人生や文化と、

    束の間の共有に巻き込んでくれる。

    物語の為に人物がいるのではなく、「人物がいる」映画が好きです。

    でも。

    人物描写と簡単に言っても、物語の為に無駄死にする登場人物は、

    現実の中で見えない戦争に巻き込まれて去っていく幾千もの人々と同じ悲しさがある。


    だからずっしり重い作品も観るし、重いのは火薬の量だけみたいな映画も見る。

    具体的な政治情勢と絡んだ射幸心を煽るような映画は見ない。



    あ、

    映画の事ばかりだけどギターもちゃんと弾いてます!



    さぁさぁ来週はabout tessのライブですよ。

    名古屋、大阪、東京と。


    スポンサーサイト

    0
      • 2017.11.09 Thursday
      • -
      • 16:40
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      calendar
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      31      
      << December 2017 >>
      PR
      takuto_twitter
      @takuto_をフォロー
      Song of the Bird dig up ver.
      Imaginedit album ver.
      Violence Freak
      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM